サービスラインナップ

会員セミナー

増患対策10の原則 ~増患しなければ、医療機関は残れない~

2019年1月24日(木) 14:00~16:30

お申し込みフォーム
概要説明

超高齢化社会は、社会保障費増とともに、就業人口減少による税収不足をもたらします。財政硬直化の緩和を目的として、社会保障費抑制の掛け声のもと、医療制度改革が進みます。本年、診療報酬改定が行われました。今回の改定は、求められる機能を果たす組織力をもつことでしか点数がとれない構造になっていることに気付きます。重症度・看護必要度、アウトカム評価、入退院支援、在宅復帰、サブアキュート等、機能分化を超えて、機能強化が行われなければ患者をとれず医療を維持することができません。
一方で、地域人口が減少するだけではなく、日本の景気悪化や地域包括ケア進展のなかで病院の患者が徐々に減少することは明らかです。組織を挙げた増患対策が必要な時代の到来です。自院の体質強化を図るとともに、マーケティングやプロモーションを行い、広く自院の機能を地域に知らしめていくことが必要です。より質の高い医療をどのようにつくりあげいくのか、また地域連携をどのように行なっていくのかを考え、行動しなければなりません。生き残りをかけた闘いのなかで、増患のために何をしなければならないのかについて、内外戦略を解説します。

主な内容

1. 診療報酬改定にみる増患の必要性   
2. 増患のためのポイント   
3. 体質強化のために何をすればよいのか   
4. 知ってもらうことを徹底しなければ残れない   
5. 結局は、仕事の仕組みづくりと人材育成を行うことが重要 

講師紹介

石井 友二 氏
ホワイトボックス株式会社 代表取締役(公認会計士・税理士)

朝日(現あずさ)監査法人から安田(現みずほ)信託銀行コンサルティング部を経て、2004年4月医療コンサルティング・ホワイトボックス株式会社を設立、現在に至る。監査法人ブレインワークの代表社員でもあり、社会福祉法人の会計監査を含む法定監査や株式上場準備を行う。過去介護事業にも役員として携わり高齢者住宅の運営に精通している。これまで100以上の病院、診療所のコンサルティングを行う。
国際医療福祉大学 認定看護師サードレベル講師(経営分析)。

著書:ブランドな病院の時代(長崎出版)、私のマーシーレベルは無限大(東洋出版)、雑誌、論文記事多数。

対象 病院経営者・看護師・医事課、その他の皆さま
参加費 会員無料/非会員1万円(税込)
非会員の方は申込書受付後に請求書をお送りします。
備考

お問い合わせ先

総合メディカル(株)神戸支店 フリーダイヤル 0120‐521333

会場

神戸国際会館セミナーハウス 7階 702号室(神戸市中央区)

Tel:078-230-3196

兵庫県神戸市中央区御幸通8-1-6

会員セミナーの参加をご希望の方は、以下のフォームからお申込みください。

お申し込みフォーム