サービスラインナップ

会員セミナー

医療の可視化で成果を上げる ~見えないものは変えられない~

2019年3月13日(水) 14:00~17:00

お申し込みフォーム
概要説明

厳しい医療環境を迎え、どの病院も安心して医療を提供できる状況にはありません。足元を固めて強い組織をつくり、継続して地域貢献できるよう活動することが求められています。そのためには、現状を把握し、明確な方向を決めるとともに、目標に向けて果敢に挑戦する必要があります。現状把握が網羅的にできなければ脆弱な計画しかできないし、また、進捗管理ができなければ行なうべきことが行えず、求める成果を挙げることが困難です。常に「現状」を見る仕組みをつくり真実を分かりながら先に進んでいかなければなりません。今回は医療における資源の可視化をテーマにお話しをします。自院内外環境分析、診療報酬改定、タイムマネジメント、クリティカルパス、業務改善、評価・考課制度、病院管理会計全般等可視化という視点で見直さなければならないポイントについて詳細に説明します。貴院の現状を知り、不足をなくして強い組織づくりを行うための一助となると考えています。

主な内容

1.可視化とは

2.強い組織をつくるための可視化

3.可視化の内容(人、情報、時間、カネ、モノの可視化)

4.可視化により得るもの

5.可視化の具体的項目

6.可視化の結果を効果的に活用するために

講師紹介

石井 友二 氏
ホワイトボックス株式会社 代表取締役(公認会計士・税理士)

朝日(現あずさ)監査法人から安田(現みずほ)信託銀行コンサルティング部を経て、2004年4月医療コンサルティング・ホワイトボックス株式会社を設立、現在に至る。監査法人ブレインワークの代表社員でもあり、法定監査や株式上場準備を行う。過去介護事業にも役員として携わり、高齢者住宅の運営に精通している。これまで100以上の病院、診療所のコンサルティングを行う。

国際医療福祉大学 認定看護師サードレベル講師(経営分析)。論文記事多数。

対象 病院経営者・看護師・医事課、そのほかの皆さま
参加費 会員無料/非会員1万円(税込)
非会員の方は申込書受付後に請求書をお送りします。
備考

お問い合わせ先

総合メディカル(株)沖縄支店 フリーダイヤル 0120-350951

会場

沖縄産業振興センター 研修室(中)305号室(那覇市)

Tel:098-859-6234

沖縄県那覇市小禄1831-1

会員セミナーの参加をご希望の方は、以下のフォームからお申込みください。

お申し込みフォーム