サービスラインナップ

会員セミナー

危険予知の感性を高める医療安全研修
~気付く力・チームで動く力を高める~

2018年2月14日(木) 14:00~17:00

お申し込みフォーム
概要説明

医療事故を防⽌するために組織で安全⽂化を醸成するには、組織の中で危険に気づいた⼈が発⾔できる⾵⼟をつくることだと考えています。個⼈的な問題としてインシデントを捉えるのではなく、システム的に対策を⽴てることや医療ミスの発⽣のメカニズム(⼈間の特性)を理解することが重要です。 危険予知トレーニングは、⾃分で⾃分の⾝を守るために⾏動する前の「なにか変?」に気づく“リスク感性”を⾼めるだけではなく、チーム医療に重要なチーム⼒を⾼めるトレーニングでもあると考えます。患者安全を最優先した医療を提供するためにポジティブな発想で参加体験して頂き、日常業務の中で危険を察知しフィードバックする力などを身に着け、医療安全活動を推進することができるようになります。

主な内容

1. 医療安全   
2. KYT(危険予知トレーニング)の基礎知識   
3. ワークショップ ①KYT4 ラウンド法演習 ②演習の成果を共有   
4. 現場で効果的に進めるポイント(活動推進の具体例) 

講師紹介

林 真由美 氏
株式会社麻生 飯塚病院 医療安全推進室 医療安全管理者

1974年(昭和49年)4月 麻生看護専門学校入学

1977年(昭和52年)3月 麻生看護専門学校卒業

1977年(昭和52年)4月 ㈱麻生 飯塚病院 整形外科病棟 内科系特室

糖尿病内分泌内科 泌尿器科 漢方診療科 消化器内科 神経内科勤務

2004年(平成16年)4月 ㈱麻生 飯塚病院 兼任リスクマネジャー

2009年(平成21年)7月 ㈱麻生 飯塚病院 医療安全推進室 専従安全管理者

対象 病院経営者・看護師・医事課、その他の皆さま
参加費 会員無料/非会員1万円(税込)
非会員の方は申込書受付後に請求書をお送りします。
備考

お問い合わせ先

総合メディカル(株)松山支店 フリーダイヤル 0120-850391

会場

松山市総合コミュニティセンター 2階 第6・第7会議室(松山市)

Tel:089-921-8222

愛媛県松山市湊町7-5

会員セミナーの参加をご希望の方は、以下のフォームからお申込みください。

お申し込みフォーム