サービスラインナップ

採用時の適性検査

お申し込みフォーム

優秀な人材の確保は医療機関の経営にとって最重要課題となっています。
採用面接では、「対人場面」での能力特性を観察することは出来ますが、業務における課題解決能力や課題処理能力等について客観的な判断をすることが困難です。
面接による採用判断だけではなく、適性検査によって採用選考対象者の基本的な特性を測定し、将来の職務行動を予見するための客観的な判断ツールの一つとしてご利用いただくことをおすすめいたします。
適性検査は、日本文化科学社の総合適性検査TAPを使用しています。本検査を会員様は年間30件まで無料にてご利用いただけます。

このようなお悩みの病医院におすすめです

採用時の適性検査

採用時の適性検査のながれ

STEP 1 お申し込み

採用時の適性検査をご希望の方は、以下のフォームよりお申し込みください。

STEP 2 担当者による実施説明訪問

担当者が、検査に必要な資料(問題用紙、マークシート、実施の手引き・実施マニュアル等)を持参し、実施要綱について説明します。

STEP 3 検査実施

「実施の手引き・実施マニュアル」に従って、対象者の適性検査をおこなってください。

STEP 4 解答済のマークシートの送付

解答済のマークシートを所定の封筒にて、日本文化科学社へ郵送してください。

STEP 5 結果報告

解答済のマークシート到着後、3日前後で会員さまのお手元に結果報告書が届きます。

お申し込み

採用時の適性検査をご希望の方は、以下のフォームからお申し込みください。

お申し込みフォーム